VPSその3・さくらでドメインを取得する

P1000973

ここまででVPSが利用できるようになったので、次は独自ドメインでサーバにアクセス出来るようにすべくドメインを取得してみる。VPSがさくらだったので、そのままドメインもさくらで取得してみた。

ここまでの目次

ドメイン取得

まずはさくらドメインのトップページで、取得したいドメインを検索する。

domain1

空いていれば取得するを選択。

domain2

ログインする。

domain3

ドメインの登録者名を設定する、ここで設定した名前がwhois情報で表示される事になるので、本名をwhoisに出したくない場合は注意が必要だ。登録者名はハンドルネーム等でも良く、住所等はさくらの物が使用される。

domain4

支払い方法を設定する、手数料がかからず簡単に利用できるのはクレジットカードだ。

domain5

内容を確認したら申し込みを行う。

domain6

これでドメインの取得は完了だ。

domain7

ドメイン設定

さてドメインを取得したらサーバで使用できるように設定する必要がある。

さくらの会員メニューから、契約情報、契約ドメインの確認と進み、契約ドメインの一覧画面でドメインメニューを選択。

domain8

管理ドメインが一覧表示されるので、編集したいドメインのゾーン編集を選択する。またここではwhois情報を見る事も出来る。

domain9

ドメインにIPアドレスが設定されていない場合は、最初にこの画面が表示されるので、サーバのIPアドレスを設定して送信する。

domain10

簡単設定の場合は、これでサーバにアクセスできるようになる。www,mail,ftpのエントリは自動的に作成されており、必要に応じて左下の変更ボタンから追加や削除ができる。

domain11

以上で設定は完了だが、実際にサーバにアクセスするには少し時間を置く必要がある。

VPSその4・ApacheをインストールしてWebページを公開するに続く。

スポンサーリンク