WordPress Popular Postsで人気記事を表示する

DSCF0918

ウィジェットに人気記事の一覧を表示するには、WordPress Popular Postsというプラグインを使用する。インストールするだけで、どの記事が何回読まれたかを知る事ができる。

インストール

プラグイン画面で新規追加をクリックする。

1

プラグインの追加画面で、WordPress Popular Postsで検索すると最初にヒットするので、今すぐインストールをクリックする。Popular Postsで検索すると別なプラグインがヒットするので注意。

2

しばらくするとインストールが完了するので、有効化をクリックする。

3

設定の中にWordPress Popular Postsという項目が追加され、ここで各種の設定変更をする事ができる。必要なければデフォルトでも特に問題はない。

4

ウィジェットを使う

ウィジェット画面にはWordPress Popular Postsというウィジェットが追加されているので、これをウィジェットエリアに配置する。

5

ウィジェットエリアに配置して、集計期間や並び順の設定をすれば完成だ。最初は記事の表示カウントが全て0なので「Sorry. No data so far.」と表示されるだけなので、ある程度記事が読まれるまで待つ必要がある。

6

Simplicityウィジェットを使う

SimplicityにはWordPress Popular Postsを利用して人気記事を表示するウィジェットがあるので使ってみる。

まずは外観>カスタマイズ>その他と進んでいく。

7

「人気エントリー」ウィジェットにWordpress Poplular Postsを使うにチェックを入れて保存する。

8

ウィジェット画面に人気記事と新着・人気記事というウィジェットがあるので、ウィジェットエリアに配置する。

9

WordPress Popular Postsのウィジェットと同じように、集計期間等の設定をすれば完了だ。データとしては同じだが、Simplicityで使うにはこちらの方が設定も分かりやすく、そのままの状態でもデザインがマッチしているので簡単だ。

10

スポンサーリンク