プラグインのインストールでFTP情報の入力を求められたら

WordPressのプラグインをインストールしようとしたらFTP接続情報の入力を求められた。FTPとか入れてないし面倒だなあと思い解決策を探してみた。

plugin-install-ftp1

WordPressにダウンロードさせる

まずFTPソフトを介さず、直接WordPressにダウンロードさせるにはwp-config.phpを編集する必要があるという事で、wp-config.phpを開く。

$ vim wp-config.php

適当な場所に下記一行を追加。

define('FS_METHOD', 'direct');

これで直接プラグインのダウンロードができるようになったので、早速インストールをしてみると・・・ディレクトリの作成に失敗。

plugin-install-ftp2

パーミッションを変更

ディレクトリが作成出来ないという事はパーミッションの問題だろうという事で調べると、wp-contentのパーミッションを777にするといけるらしい。しかし書き込みが必要になる度に777にするか常に777というのは何だか微妙である。

そこでApacheにWordPressのディレクトリ全体への書き込み権限を持たせてみた。

# chown -R www_data:www_data [WordPressディレクトリ]

再びプラグインのインストールを試すと・・・

plugin-install-ftp3

無事インストールできた!

実行環境

  • Debian 8
  • Apache 2.4
  • WordPress 4.3

スポンサーリンク