PS Auto Sitemapでサイトマップを自動生成する

P1020948

訪問者向けのサイトマップは自分で作ろうと思うとかなり手間がかかるが、PS Auto Sitemapというプラグインを使用すると、この面倒な作業を自動化してくれる。記事を投稿すれば自動で更新してくれるので、一度設定してしまえば何もする必要はなく便利なプラグインだ。

また同じサイトマップでも検索エンジン向けにはGoogle XML SitemapsというXML形式のサイトマップを生成してくれるプラグインがある。

プラグインをインストール

プラグイン画面に移動して新規追加をクリックする。

1

PS Auto Sitemapで検索するとトップにヒットするので今すぐインストールをクリックする。

2

しばらくしてインストールが完了したら、プラグインを有効化をクリックしてプラグインのインストールは完了だ。

3

サイトマップページを作成

サイトマップを作成するには、まずサイトマップ用の固定ページを作成する。

4

固定ページの追加画面では、タイトルは何でも良いので「サイトマップ」としておく、パーマリンクの所にあるIDが重要になるので、ここでは164を覚えておく。サイトマップの生成位置を指定するためにテキストモードにして下記のタグを入力する。

<!-- SITEMAP CONTENT REPLACE POINT -->

これでサイトマップページは完成だ。またこのIDがわかれば後でpage_id=164をsitemap等に変更してもちゃんと動作する。

5

設定 > PS Auto Sitemapで設定ページを開き、「サイトマップを表示する記事」という所に先程の記事のIDである164を入力する。変更を保存して先程作成した固定ページを見ればサイトマップが作成されている事がわかる。後は設定画面でスタイル等を好みで設定すれば完成だ。

6

スポンサーリンク